エクセルVBAのReplace関数でセルの文字列内の空白をまとめて一括削除する

エクセルVBAのReplace関数でセルの文字列内の空白をまとめて一括削除する

Replace関数を使うと文字列の置換を行うことができます。Trim関数では文字列の前後の空白を削除することはできても、文字列内にある空白は削除できません。置換するわけではなく削除したい場合、置換後の文字列を何も指定しないで""とすることで、検索文字列を削除したことになります。

エクセルVBAでセル内文字列の前後の空白をまとめて一括で削除する方法

エクセルVBAでセル内文字列の前後の空白をまとめて一括で削除する方法

ワークシートの体裁を整えたり、他のアプリケーションにデータを取り込みたいときなど、文字列の前後の空白邪魔になることがあると思います。前後の空白を削除することはTrim関数を使ってワークシート内でもできるのですが、毎回入力するのは面倒ですよね。そこでVBAを使って一括で削除できるテクニックを紹介します。

素早く最短でWindowsパソコンのIPアドレスを調べる方法【ショートカット技】

素早く最短でWindowsパソコンのIPアドレスを調べる方法【ショートカット技】

3つのステップでWindowsパソコンのIPアドレスを素早く調べる方法を紹介したいと思います。スタートメニューからコントロールパネルを開いて、とやる一般的は方法だとどうしても時間がかかってしまいます。このテクニックを使えば最短でIPアドレスを表示させることができます。