夜中にアレクサの声が大きくて怖い!amazon echoをささやき声に変える方法

ガネーシャ広告

こんにちは~。「デザインもできるシステムエンジニア」のあつもり(@atumori17)です。このブログではAIスピーカーの使い方や、エクセルVBAの情報などを発信しています。

今回も、Amazon echoの便利な使い方についてお伝えしようと思います。

寝ているときにアレクサに話しかけて、大きな声で返答が返ってきて、びっくりしたことはありませんか?

僕はechoを寝室に置いています。夜中に音楽をかけたいのですが、家族と一緒に寝ており、アレクサの大きな応答音で、家族が起きてしまうのではないかと気になっていました。

何とかできないかと調べていたら、「ささや声モード」というのがあることを知りました。そこで今回は、ささやき声モードの使用方法をお伝えしていきます。

これで夜中にアレクサの声が大きくて、びっくりすることもなくなるし、家族を起こすこともなくなりますよ。

同じように悩んでいる人は、ぜひこの記事をお読みください。音声コマンド一発で悩みが解消します。

レクタングル大336×280

ささやき声モードに変える方法

通常の応答声から、ささやき声に変える方法です。

あつもり

アレクサ。ささやき声をONにして

アレクサ

はい。ささやき声モードになりました

これからはささやき声で話すことにします

ささやき声モードがONになると、アレクサは次のような状態になります。

自分が話した音声コマンド アレクサの返答音
通常の声の大きさ 通常の音量
ささやき声 小さい音量(ささやき声)

このようにささやき声モードをONにしても、いつもどおりにアレクサに話しかければ、通常の音量で返してくれます。

昼間は通常の音量で話しかけ、夜はささやき声、という使い分けができるわけです。

ささやき声で話す

あつもり

アレクサ。音楽をかけて

アレクサ

はい。おすすめのプレイリストを再生します

ささやき声でアレクサに話しかけた時は、アレクサもささやき声で返してくれます。これで周りの人に、迷惑をかける心配がなくなりますね。

ささやき声モードをOFFにする

ささやき声モードをOFFにしたい場合は、次のような音声コマンドを発行します。

あつもり

アレクサ。ささやき声をOFFにして

アレクサ

はい。ささやき声での応答を終了します

通常の声で話しかければ、アレクサもいつも通りの音量で応答しくれるので、OFFにする必要はないかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?今回はささやき声モードの使用方法をお伝えしました。

Amazon echoは、ユーザーが使いやすいように日々進化していますね。便利な機能はどんどん使って、楽しいスマートスピーカーライフを送ってみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!