Amazon Echoアレクサアプリのスキルで小学生レベルの英語を勉強する方法

こんにちは~。「デザインもできるシステムエンジニア」のあつもり(@atumori17)です。AIのお勉強ということでスマートスピーカーを使いまくってま~す。

今回はAmazon Echoアレクサアプリのスキルで小学生レベルの英語を勉強する方法を紹介していきます。簡単な挨拶から日常会話まで基本的な英会話を学ぶことができます。

アレクサに話しかけるだけで楽しく英語の勉強ができるので、子供に英語の興味を持たせるきっかけづくりになりますよ。

レクタングル大336×280

リバティイングリッシュのスキルを有効にする

「リバティイングリシュ」はスマートスピーカーの情報を発信するメディアであるsmartio.lifeが提供しているスキルです。他にも「からだABC」や「どうぶつABC」といった英語学習のスキルを提供しています。

さてまずはスキルを有効にしていきましょう。

アレクサアプリを起動してメインメニューから「スキル」をタップします。

スキルの画面が表示されたら、検索ボックスに「英語」と入力し検索ボタンをタップします。検索結果から「リバティーイングリッシュ」を探してタップします。

 

スキルについても説明をざっと読んだら「有効にする」をタップします。しばらくするとスキルが有効になります。「有効にする」ボタンが「スキルを無効にする」に変わったら完了です。

 

リバティーイングリッシュの使いかた

リバティイングリッシュをはじめるには次のようにアレクサに話しかけます。

あつもり

アレクサ リバティイングリッシュをスタートして

アレクサ

リバティイングリッシュへようこそ。英語の勉強を始めましょう。

初級コース、上級コース、、勉強コース、テストから1つを選んでください。

あつもり

初級コース

アレクサ

初級コースです。

ここでは3つのレッスンがあります。

あいさつ、日常会話、リアクションの中から1つを選んでください。

あつもり

あいさつ

アレクサ

毎日使う挨拶を勉強しましょう。一緒に発音も練習してみてください。

「やあ」は英語でHello

言ってみましょう。

あつもり

Hello

アレクサ

Nice!

こんな感じで、まず英語の音声が流れます。そのあとに実際に声に出して発音します。するとアレクサが「Nice」とか「NoNoNo.Oh My God」か評価してくれます。何も言わないのが2回続くと終わってしまうので注意してください。

レッスンの種類

レッスンの種類は次のようものがあります。

初級コース あいさつ
日常会話
リアクション
上級コース お店でよく使うフレーズ
街中で役立つフレーズ
移動時によく使うフレーズ
緊急時に役立つフレーズ
勉強モード 初級、上級コースのフレーズをリクエストして苦手なフレーズだけを練習できるモード
テストモード 簡単レベル、難しいレベルの2種類のクイズに答えるモード

まずはお手本の英語が流れて、次に自分で発音するとう流れが良いですね。やぱり英語は聴いてるだけでは覚えないですからね~。

さいごに

いかがでしたか?今回はAmazon Echoアレクサアプリのスキルで小学生レベルの英語を勉強する方法を紹介しました。このスキルを使うことで英語の勉強が楽しくなるといいですね~。

レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする