Amazon EchoをスマホからWiFi設定する手順を初めての人にもわかりやすく教えます

こんにちは~。「デザインもできるシステムエンジニア」のあつもり(@atumori17)です。今日も「時間クリエーター」としてバシバシ時短に取り組んでます!

今回はAIのお勉強ということで、今話題のAIスピーカーを買ってみました。いくつか種類がある中で私が選んだのはAmazon Echo。AIアシスタントのAlexaが搭載されていて、スピーカーに向かって「アレクサ」と呼び掛けることで色々なことをやってくれます。

今回はAmazon EchoのスマホからのWiFi設定を初心者向けにわかりやすく解説していきたいと思います。

もしすでにAmazon Echoを持っていて、2台目のEchoを設定したいという人はつぎの記事を参考にしてみてください。少し手順が違いますので。

Amazon Echoの2台目のEcho dotを設定する方法をわかりやすく解説します
すでにAmazon Echoを持っていて2台目にEcho dotを買ったという人向けに設定方法を説明します。2代目の設定はスマホにアレクサアプリをインストールする必要がないので1台目よりラクに設定できますよ。寝室にはEcho dot、リビングにはEchoというふうに使い分けるとさらに楽しみが広がりますよっ。
レクタングル大336×280

Amazon EchoのWiFi設定手順

前提条件としAmazon Echoを使うには無線WiFiルーター(無線LAN)、スマホまたはパソコンが必要になります。ないひとは準備しておきましょう。

まず全体の作業の流れですが以下のようになります。

  1. Echo本体を電源につなげる
  2. スマホにアレクサアプリをインストールする
  3. スマホとEcho本体を接続する
  4. Echo本体を無線WiFiルーターに接続する

Echoを電源につなげた後の作業は、全てスマホから行います。スマホがないって人はパソコンからでも設定できますので安心してください。スマホを使っての設定と同じ手順ですがパソコンの場合、アプリのインストールが必要ありません。

パソコンから設定を行う場合は下記のURLから行えます。Amaoznのアカウントでログインします。

Echo本体を電源につなげる

まずはEcho本体を電源につなげないと話になりませんよね~。それではさっそく電源につなげてみましょう。電源につなげるとEcho本体のランプが青色に光ります。なかなか綺麗なランプですよね~。

しばらくするとランプがオレンジ色に変わりグルグル回りはじめます。これで準備完了です。

スマホにアレクサアプリをインストールする

AndroidならGoogle Play、iOSならApple App Storeでダウンロードします。ダウンロード先は「Alexa App」と検索すれば見つかります。

インストールをタップしてAmazon Alexaをインストールします。

インストールが終わったらアプリを起動します。するとログインが画面が表示されます。ここではAmazonのアカウントとパスワードを入力します。

スマホとEcho本体を接続する

続いてスマホとEcho本体を接続します。ここがちょっとややこしくて間違えやすいところです。

Echo本体には本体の設定を行う画面やボタンがありませんよね。なのでスマホとEcho本体を接続して、スマホからEchoの設定をするというわけなんですね。ちょっとわかりずらいですね~。

接続といってもケーブルでつなぐわけではなくWiFiで接続します。

それではアプリから接続の設定をしていきます。

ホーム画面で「ALEXAをカスタマイズ」をタップします。設定画面が表示されたら「新しいデバイスをセットアップ」をタップします。

「セットアップするデバイスを選択」が表示されたら「Echo」をタップします。「言語を選択」画面が表示されたら「日本語」になっていることを確認し「続行」をタップします。

「Echoのセットアップを開始」が表示されたら「WI-FIに接続」をタップします。「ライトリングがオレンジ色に点灯するまでお待ちください」と出ますが、さきほどすでに電源を入れていますので「続行」をタップします。

「Echoに設定画面から接続」が表示されたら、画面はそのまま開いた状態にしておき、スマホの設定画面を開き、WiFiをタップします。

Wi-Fi設定画面から「Amazon-」と表示された接続を探しタップします。すると接続済みに表示が変わり、Echoのスピーカーから「エコーに接続できました。アレクサアプリでセットアップを完了してください」というメッセージが流れます。

WiFi設定画面からアプリに戻ると「Echoに接続しました」が表示されますので「続行」をタップします。

これでスマホとEchoとの接続ができました!続いてEchoを無線WiFiルーターに接続します。そうすることでEchoがインターネットにアクセスできるようになります。

Echoを無線WiFiルーターに接続する

それではEchoを無線WiFiルーターに接続していきます。

「Wi-Fiネットワークを選択画面」で自分が使用しているWiFiの接続名をタップします。接続名がわからない場合は、無線WiFiルーターのパスワードが書かれた紙に一緒に書いてあると思います。

続いて無線WiFiルーター接続用のパスワードを入力し、続行をタップします。

Echoを接続準備中が表示されます。しばらく待つとセットアップが完了が表示されます。これでEchoが無線WiFiルーターに接続されました。続いて「続行」をタップします。

Echoの構成を選択が表示されます。何やらよくわかりませんが、怯えることはありませんよっ。これはEchoで外部スピーカーを使用する時の設定です。

  • Bluetooth Bluetoothを使って外部スピーカーに接続
  • オーディオケーブル ケーブルを使って外部スピーカーに接続
  • スピーカーなし 本体内蔵スピーカーを使用

外部スピーカーを使わずに本体内蔵のスピーカーだけで音を出すなら「スピーカーなし」でOK。通常はこれを選択することになると思います。スピーカーなしなんて書いてあると音が出ないんじゃないかって不安になりますよね~。

これでEchoの設定は終わりです。おつかれさまでした~。

使い方ガイドが表示される

続いてEchoの使い方の例を紹介したガイドが表示されます。これは次へをタップして進めていってかまいません。ガイドどおりにEchoを動かしてみるのもいいですね。

最後に「これでおしまいです」が表示されたら今度こそ本当におしまいですっ!おつかれさまでした~。

さいごに

いかがでしたか~。ちゃんとEchoに話しかけたら返事してくれましたか?今回はAmazon EchoをスマホからWiFi設定する手順を初めての人にもわかりやすく解説しました。スムーズにいけば10分程度で終わると思いますのでチャレンジしてみください。

次回の記事でAmazon Echoを使ってできることを紹介していきます。興味のあるかたはどうぞご覧ください。

Amazon Echoを使うと何ができるのか?アレクサに話しかけて色々試した結果
Amazon Echoを使って一体何ができるのか?実際にAIスピーカーを使ってできることを紹介していきます。Amazonで商品の注文ができたり、音楽を再生できたり、ニュースを聴いたり、計算をしてくれたり、ギャグやクイズをしゃべってくれたりと色々なことをしてくれます。

「Alexa!ダジャレを言って」って言うと答えてくれたのには感動しましたっ!


連載目次: はじめてのAmazon Echo

はじめてAmazon Echoを使ってみる初心者向けの記事です。WiFiのセットアップから各ボタン、メニューの機能について説明していきます。

  1. Amazon EchoをスマホからWiFi設定する手順を初めての人にもわかりやすく教えます (本記事です)
  2. Amazon Echoを使うと何ができるのか?アレクサに話しかけて色々試した結果
  3. Amazon Echoのボタンの使い方を初心者向けに説明します
  4. Amazon Echoアレクサアプリの各メニューの見かたと使いかたをわかりやすく説明します

レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする