エクセルで同じファイルの異なるシートを同時に表示させる方法

こんにちは~。「デザインもできるシステムエンジニア」のあつもり(@atumori17)です。このブログではAIスピーカーの使い方やエクセルVBAの情報などを発信しています。

エクセルを使っていて、複数のファイルを同時に表示させることや、同じファイル内のシートを同時に表示させることって結構ありますよね?

複数ファイルを同時に表示させる方法は知られていますが、意外と同じファイル内のシートを同時に表示させる方法を知らないって人がいると思います。

そこで今回はエクセルで同じファイルのワークシートを同時に表示させる方法を紹介します。

レクタングル大336×280

複数のファイルを同時に表示させる方法

まずは複数のファイルを同時に表示させる方法から説明しますね。すでにわかってるかたは読み飛ばしてください。

複数のファイルを開いた状態で「表示」タブから「整列」をクリックします。ここでは3つのファイルを開いています。

複数ファイルの表示方法は次のようなに4種類あります。

  1. 並べて表示
  2. 上下に並べて表示
  3. 左右に並べて表示
  4. 重ねて表示

まずは「並べて表示」を選んでみます。選んだら「OK」ボタンをクリックします。

3つのファイルが並んで表示されました。

次に「上下に並べて表示」を選択してみます。

3つのファイルが縦に並んで表示されました。

続いて「左右に並べて表示」を選択してみます。

3つのファイルが横に並んで表示されました。

最後に「重ねて表示」を選択してみます。

3つのファイルが重なって表示されました。

「作業中のブックのウィンドウを整列する」にチェックを入れるとどうなるのでしょうか?

アクティブだったブックが全面に表示されます。

同じファイルの違うシートを同時に表示させる方法

それでは整列を使って、同じファイルで違うシートを表示させてみましょう。

まずファイルを1つ開いておきます。ここではウィンドウ.xlsx

「表示」タブから「新しいウィンドウを開く」をクリックします。

ウィンドウ.xlsx:2が開きました。

「整列」をクリックし「ウィンドウの整列」から「並べて表示」を選択して「OK」ボタンをクリックします。

ウィンドウ.xlsx:1とウィンドウ.xlsx:2が並んで表示されました。この2つは同じファイルです。

ウィンドウ.xlsx:1で別のシートを選択してみました。

以上で同じファイルで違うシートを同時に表示させる方法の説明は終わりです。意外と簡単でしたね。

まとめ

いかがでしたか?今回はエクセルで同じファイルの異なるシートを同時に表示させる方法を紹介しました。2つのファイルを開いて画面をいちいち切り替えていたかた、時間がもったいないですよ~。同時に表示させて作業の効率化をはかりましょう。

レクタングル大336×280
レクタングル大336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする